本文へスキップ

純血種の成猫ちゃんサイト・里親ビギナーズカフェは正式なブリーダーさんから純血種の成猫ちゃんを譲り受け、不幸な猫ちゃんを減らそうという主旨のご縁組みサイトです。

純血種の成猫ちゃんのご縁組サイト・里親ビギナーズカフェ里親ビギナーズカフェ

里親ビギナーズカフェトップページ → 成猫ちゃんご縁組サイトの理由

里親Beginners-cafeにて成猫ちゃんをご覧いただく前に、なぜ、私どもがご縁組サイトという形態をとるかをご理解いただければ幸いです。


素人・個人繁殖家、業者ブリーダーの現状

インターネットの普及から、里親掲示板・ホームページなどで「里親募集」情報が活発に交わされておりますが、当方には、以前より下記のご相談内容が寄せられておりました。

・先天性疾患や感染病の猫ちゃんを譲られ、譲渡後間もなく亡くなってしまった。
購入先に連絡した所、逆切れをされた(音信不通の場合も多数)・・・

・譲渡後、猫ちゃんがお家に慣れず困ってしまい、購入先に連絡をとろうとしたが音信不通になった・・・

・譲渡前は「無料でいい」と言われたのに、家に慣れ、情がわいてきた頃に「代金を支払え」「支払えない場合、返してもらう」と言われ、高額な代金を請求された・・・

・譲渡前、送られてきた写真の猫と全く違う猫が送られてきた・・・
(どう見ても子猫ではない、等の年齢の詐称も多い)

・純血種と言われたのに、成長とともに容姿が純血種ではなくなってきた・・・

・成猫(子猫の場合も多い)を激安で購入したが、健康状態が悪く、譲渡後は「亡くなった場合は代替しますが、激安価格のため、同条件の子はいない、新しい子との差額は払う事になる」等と言われた・・・

・激安価格の子を購入し、血統書を確認したところ、祖先の猫達の名前(英語)に疑問を感じ、翻訳をしてもらったところ、祖先猫達の名前やオーナー名などが放送禁止用語・差別用語(その他も多数)だった。抗議をしたところ、偽造血統書だった・・・

これらの被害は、多くが素人繁殖家、個人繁殖家、営利目的の業者ブリーダーによって引き起こされています。

ご相談内容は様々ですが、
「純血種の猫ちゃんの知識がない素人による繁殖」が諸悪の根源となっており、多くの方と猫ちゃんが辛い目にあっている現状となっています。

そもそも、これらの素人繁殖家、個人繁殖家、業者ブリーダーの多くは、営利目的の人が多く、猫ちゃんの命を単なる商品として扱っています。

その一つの要因として、某大手ペットショップでは、販売する猫ちゃんをペアで購入する事を斡旋し、繁殖させた子猫を買い上げ、さらに販売するという方式を多くとっているために安易に繁殖を行う素人繁殖家、個人繁殖家、業者ブリーダーが増えた事があります。

しかし、ペットショップでは流行りがおさまった品種の猫ちゃんや、ある程度の月齢が経ってしまった子は買い取ってくれません。

買い取ってもらえなかった猫ちゃんで儲けるため、また、自宅に残して置けない猫ちゃんを個人的に販売した方がペットショップに卸すよりも高く売れるという理由で里親掲示板やホームページなどで販売を行う繁殖家が、このような被害を引き起こしているようです。

当方にはお客様のみならず、逆の立場の
「自称・ブリーダー」からも猫を売ってくれとたくさん連絡をいただきます。

お話を伺うと、正式なブリーダーさんではなく、猫ちゃんに対する愛情のかけらもない方が多く、
「生後30日までに売れなかったら、ペットショップに出すからそれまでに売ってくれ」などと平気でおっしゃる方が多く、そのたびに悲しい気持ちになります。


ペットショップの多くの猫は生後30日程度で親猫から引き離され、ペットショップに運ばれます。

生後30日と言うのは、最もデリケートな時期で、(親猫からの免疫力が薄れるのが60日程度)本来は生後10週程度(70日)は親元にいる事が好ましいのです。

そのような状態で大手のペットショップさんなどは
野菜同様、冷暖房施設の完璧ではない競り市場から猫ちゃんを競り落としてショップに運び、小さなショーケースに入れ、ひどいケースになると、ウンチやオシッコの始末をしやすくするために、足元が網状になっている状態で、毎日朝から晩までお客さんに見られ、ガラスを叩かれながら怯えて暮らすのです。

猫ちゃんはストレスに非常に弱く、子猫の時は容易に免疫力が落ちてしまいます。ストレスと免疫力と低下から、多くの子猫ちゃんが感染症にかかっている現状があります。

如何でしょうか?!

もし、あなたが愛情豊かに育てた猫ちゃんに赤ちゃんが出来たとします。
その子猫ちゃんを誰の手に渡るかもわからない・・・
売れ残った場合、最悪処分されるかもしれない・・・
研究用として企業に売られてしまうかもしれない・・・

そんな可能性がある場所へやすやすと子猫ちゃんを渡す事が出来ますか?

そんな事が出来てしまう人達が営利目的の個人繁殖家、業者ブリーダーです。

#自分の愛する猫ちゃんの子供をどうしても産ませたいというご意見の方もいて、身内の方やきちんと身分証明を行った方のみに譲渡されている方もおります。但し、純血種の猫ちゃんを、自然発生タイプにせよ、人為的発生タイプにせよ、

純血種に関しての知識が薄い素人繁殖家が安易に繁殖を行い続けるのはきちんとした正式なブリーダーさんにご指導を受けていない限り、ペットショップ同様の危険性と、不幸な猫ちゃんを生み出すシステムを作り出しているに変わりはありません。


また、同時に以前から、ビギナーズカフェでは、
ご年配の方や共働きのご夫婦など、子猫ちゃんですと完璧にお世話が出来ないのでは?というご不安を抱えた方より、「大人の猫ちゃんはいませんか?」というお問合せをお客様よりいただいておりました。

ある程度大きくなった猫ちゃんの譲渡に関してましては、ブリーダー宅で慣れ親しんだ猫ちゃんを他の方にお渡しされる事は、猫ちゃんにとって不幸せだというご意見もあるとは思いましたが、当サイトご契約ブリーダーさんのご意見を伺いましたところ、

・お客様にお渡しした猫ちゃんが、お客様のご病気(ご不幸)によりキャッテリーへ戻ってきたが、キャッテリーには既に多くの子が居て、多頭飼育には馴染めない子もいる。

・生まれつきのハンデキャップがある子や病気、ケガをしている子猫がいた場合、新しいママやパパをお探しせず、キャッテリーで最後まで面倒を見たいため、正常な子でショーチャレンジやお手元に残す予定だった子等は、愛情が1人の子に注ぐ事が出来ないキャッテリーよりも新しい家族の元で、生涯愛していただいた方が幸せだと思う。

・ブリーダーさんの体調等で子猫ちゃんの時に、オーナー様をお探しする事が困難だった。


等・・・様々な理由にて、お客様が生涯その子を愛してくだされば、成猫ちゃんをお譲りしても良いというご意見をいただけました。

そこで、ビギナーズカフェでは、譲渡希望の猫ちゃんが、新しいご家族の元で幸せに過ごしてくれる事になるのであれば、是非、そういったお手伝いもさせていたきたいと考え、成猫ちゃんのための「里親Beginners-cafe」のサイトをオープンいたしました。

お客様におかれましては、子猫ちゃん同様に、家族として成猫ちゃんを向かいいれていただける方、生涯愛していただける方のお声がけをお待ちしております。


#成猫ちゃんに関しましては、その子により、譲渡費用が異なりますが、子猫ちゃん同様に、

・転売を目的とする業者の方
・営利目的の繁殖をお考えの方
・譲渡されるブリーダーさんのご指示に従えない方

へのお譲りは出来ません。


ご応募の際は、家族として迎えていただける方のみとさせていただきます。
皆様のご理解をお願い致します。